徒然なるままに書き綴り。


by otar_otar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ISO

ISO9001…。

連休明けに内部監査があります。。
期首の監査なので楽は楽ですが。。

ISOの為の資料作成。その為、実務が疎か。。
品質低下。生産性低下。。
何をしてることやら(泣)

よい事もあります。私自身、この規格を肌で感じる以前は
自分のテクニカルスキルが全てでした。

品質とは、一人が100%の成果物をアップするのでは無く
全員が、80%(手抜きでは無い)の成果物をアップする処に
意義があります。誰が担当であろうが、品質レベルは統一である。
これが企業の品質だと思います。
その為に手順を文書化する。良いとお客に言われた事は情報の
共有化を図る。まあ良いシステムですね(笑)←何様やねんw

何処の工場で生産した製品は凄いでは駄目だと思います。
何処の工場でも同じ製品をアップしてこそです。
一番大事な事ですよね。

但し、伝統工芸になると話は別物です。。
あれは、テクニカルスキルが全てです。
人個人が、評価される仕事ですよね。多分。。人間国宝??ちゅーやつ。。


企業戦士たるもの、自己満足だけでは、あきません。
営利目的で無い企業はボランティア。。
会社が潰れますw

今は、品質と生産性、この相反する物を如何にバランス良くお互い向上させるかが
私の楽しみの一つです。
[PR]
by otar_otar | 2007-04-30 23:45 | 小言